Loading

製造部

平均年齢32才と業界の中では比較的若く、社内の雰囲気は普段から明るく活気があります。
常に機械を止めない連携プレーや、複数の機械を掛け持ちで操作する等やりがいも多くあります。
お互い支えつつも刺激しあい、切磋琢磨し、日々の業務に取り組んでいます。

切断 -Cutting-

カスタムプレートをつくる最初の工程です。お客様の様々な注文に合わせ、何種類もある専用の切断機をチームで分担して使い分け、加工に適したサイズに切り出しを行います。機械に材料をセットし、数値を入力するという一見シンプルな業務ですが、以後の工程の効率を考慮し、その日の仕事を組立てるなど、腕の見せ所がたくさんあります。

切削 -Milling-

カスタムプレートの製造においてメインとなる工程です。切断工程を経ただけのプレートはまだ製品として出荷することはできません。切削することによって表面を整え、お客様のオーダー通りの形状に造りあげ、出荷できるレベルに仕上げます。当社の製品の品質は、切削担当にかかっているといっても過言ではありません。

研磨 -Grinding-

製品を磨き、精度を上げる工程で、高級製品としてのオプションです。高品質な製品を造るためにもっと精度を上げたプレートがほしい、というお客様のための特別仕様を担当します。当社における最高クオリティの製品を生み出す係であり、他工程とは一線を画す存在です。お客様が感じる当社の技術力の高さは、研磨担当の仕事が造りだしているのです。

当社の製品が通る最終工程です。他工程が造り上げた製品の最終チェックをし、反りなどの修正、バリ取りや真空パックをして梱包します。形も大きさも全て異なる多くの製品を傷一つつけることなくお客様に届けるために、丁重かつ素早く梱包する必要があります。 

品質管理課

カスタムプレートはお客様の加工に直結する製品です。そのため製品の品質基準をクリアしているか、サイズや曲がり、傷などを入念にチェックします。また、不良品のデータ集計を行い、原因を分析し、具体的な解決策を策定して社員に指示します。協力工場には精鋭を配置し、定期的な検査を実施し、品質の安定と更なる向上を共に目指しています。

保全課

製造にとって生産に関わる機械は最も重要です。故障したり調子が悪い機械の原因を調べ修理したり、安全に機械を動かすために、計画的に点検や修理、部品交換を行ったりしています。また、工場内の機械配置や動線を確認し、安全に効率よく作業が行えるようにレイアウトの検討もします。

PAGE TOP